宮崎県道路公社のトップページへ
道路公社の概要 一ツ葉有料道路 回数券 関連リンク
公社概要
■名称
宮崎県道路公社
地方道路公社(昭和45年法律82号)の規定に基づく特別法人

地図

■設立団体
宮崎県
■設立年月日
昭和46年9月1日
■住所
宮崎県宮崎市橘通東2丁目7-18
■電話番号
0985-25-1588
■FAX番号 0985-20-7406
道路公社の目的
地方道路公社法(昭45)第1条に基づき産業経済の発展、国民生活の向上に伴う交通需要の増大に対処するため、地方的な幹線道路を総合的、かつ効率的に建設し、交通の円滑を図り、地域の住民の福祉の増進と産業経済の発展に寄与することを目的としています。
道路公社の事業
地方道路公社法(昭45)第21条に基づき宮崎県の区域及びその周辺の地域においてその通行又は利用について料金を徴収することができる道路(新設、改築、維持、修繕)と付属施設の建設及び管理を行います。
・宮崎市 一ツ葉有料道路(北線及び南線)
主な事業沿革

  昭和46年9月1日 宮崎県道路公社の設立
  昭和49年4月2日 (北線)一ツ葉有料道路供用開始(事業費28億円)
  昭和56年4月13日 (南線)一ツ葉有料道路供用開始(事業費146億円)
  昭和59年3月30日 小倉ヶ浜有料道路供用開始(事業費11億円)
   平成4年4月1日 シーガイア(山崎)インターチェンジ工事着工
  平成6年10月24日 シーガイア(山崎)インターシェンジ供用開始(事業費15億円)
  平成10年2月20日 南線 本郷北方インターチェンジ工事着工(事業費2億円)
  平成10年10月13日 北線 1.8km地点立体交差供用開始
  平成11年3月16日 南線 本郷北方インターチェンジ供用開始
  平成12年3月16日 北線 1.8km地点立体交差供用開始
  平成25年5月10日 小倉ヶ浜有料道路無料開放
組織図

組織図
業務・財務等に関する資料
 
PDFファイル 宮崎県道路公社定款 PDFファイル 宮崎県道路公社役員名簿
PDFファイル 宮崎県道路公社役員給与等支給規程 PDFファイル 宮崎県道路公社 令和元年度事業報告書
PDFファイル 宮崎県道路公社 令和2年度事業報告書 PDFファイル 宮崎県道路公社 令和3年度事業計画書

上記の書類(PDFファイル)をご覧頂くにはAcrobat Readerが必要です。
アクロバットリーダー取得のバナー

トップへ戻る